Chaca-log

1年間の1人暮らし。何か新しい事を始めたいと悪戦苦闘しながらもBLOGに挑戦中です。

ブログの更新頻度が落ちているのは「なぜ」なのかと18個考えてみた

こんにちは、Chacaです

 

f:id:shuyax:20170922002343j:plain

 

困っています!

僕は今ひじょ~に困っています。

何に困っているのかと言うと

「更新頻度」

そうなんです、ブログの「更新頻度」が落ちているんです!

これは大変な問題だと僕自身真摯に考えているつもりなんですが・・・

9月10日にこのような記事を書いたのに全然ダメやん!

shuyax.hatenablog.com

「これはいかん」と言うことで、「更新頻度」が落ちているのはなぜかという理由を思い付きで18個ランダムに挙げてみました。

 

なぜ更新頻度が落ちたのかと言う理由

目次

 

「なんとなく」落ちてしまっている

「なんとなく」って何なん?

それって理由になるんでしょうか。

「なんとなく」自体が分からないので調べてみたらこのようなことを書いていました。

「どうしてだかわからないが。」と書かれていました。

あかん、余計に分からなくなってきたぞ!

自分が納得できる「なんとなく」ではないので、もっともっと調べてみたのですが、ありましたよ僕の納得できる「なんとなく」が。

「はっきりとした理由・目的がないさま」

きた~、これ、これなんです。

 

「2~3日に1回更新できたらいいや」と思っている

本音をいうと、「少し思っている」

言い訳は男らしくないのでしたくない。

のですが、男らしくなくても良いので言い訳します。

このことに関係している記事を9月3日に書いているんですよね。

shuyax.hatenablog.com

f:id:shuyax:20170922002850j:plain

「量」なのか「質」なのか?

あれからいろいろと調べてみたのですが、僕の結論は両方です。

いくら量産したところで記事が面白くなく、何の役にも立たなければ意味がないですよね。

ですが、それとは弱にいくら質が良くタメになる記事だとしても月1回の更新ではこれまたダメだと思います。

ではどうなの?

「質の良い記事をたくさん書く」

あかん、あかんやん。

現在の僕のスキルでは両立が難しい・・・のではないかと・・・思います(弱気)

量を追いかけたら以前のような「無駄記事」の量産。

「質」を求めたら更新頻度が極端に低くなるという事実。

現状はほぼほぼ中間地点。

 

実はリサーチ・下準備にとてつもなく時間がかかっている

図星です!!

僕の場合はこのことが重大な問題ではないでしょうかね。

「量」と「質」を兼ね備えようとすれば、脳細胞が老化していってる僕は、いっぱいググって調べないとあきません。(Yahoo検索もしますけどね)

ある程度まとまったら(書きたいこと、書くべきこと、構成など)「ドワ~・ダリャ~」と書いていくのでそこに至るまでが問題です。

 

ブログの記事を書く時間がない

いや~、時間は有限なんですがブログのために作っています

今までは仕事が終わり、仲間とくだらない事を話し時間を無駄(今だから思います)にしていましたが、「仕事が終われば、もう終わりや!」と割り切りそそくさと帰っています。

それでも帰宅してなんやかんやとしなければいけない事を終わらせてパソコンに向かうのは午後9時くらいですかね。(以前はこの時間帯に帰宅していました)

以前と比較すると時間は有効利用できていると思っています。

 

ブログ記事にするネタがない

f:id:shuyax:20170922003328j:plain

これはNO!!!

気がつけばノートにメモ書き。

スマホのメモ帳に箇条書き。

「気になること」「これは記事になるんじゃない」ということを意識することが少しはできるようになったと思っているので書きたいことは山ほどあります。

ま~ブログにのことでしなければいけない事はそれ以上に山盛りですけど・・・

 

僕自身用のフォーマットができていない

これも困ったことです。

僕仕様のブログの型ができればいいのですが、何となくマネしながらというのが現状なので、「どないかしないと」と思っています。

ですが、僕の意見ですが仕事と同じでキャリアを積まないと「自分のスタイル」はできないと思っているので困ったとは言ってるけど経験かなと捉えています。

早く自分のフォーマットができるように勉強ですね。

 

つい先輩ブロガーさんの記事に見入ってしまう

そーなんですよね、先輩ブロガーさんだったらどんな書き方、どんな言い回し、どんな文章、どんな・・・どんな・・・

そして、こんな表現の仕方があるんだ、こんな捉え方があるんだ、こんなことも記事にできるんだ・・・こんな・・・こんな・・・

ついつい見入ってしまい気がつけば時間が経過していってます・・・

先輩ブロガーさんの記事はやっぱり面白いから読み込んじゃうんですよね。

これまた勉強です。

 

やる気がない

とんでもございません。

やる気は満々でございます。

やる気がなければ、記事を更新するしないは別にして、毎日パソコンに向かっていないです。

あと、そうですねこうして書いていないです。

ひとつ言えることは、「やる気」の「気」だけが先走りして中身がついてきていないことでしょうか・・・

 

目的・目標が決まっていない!

ズキュ~ン!

こ、これだ!

どう表現すればいいのか分からないのですが、漠然としているんですが何かがあるんですよね。

読者さんも欲しい、PVも欲しい、知名度も欲しい、お金も欲しい、あれもこれも欲しい、欲しいものばかりではっきりとしたものが見えてきません。

目的・目標は必須だと分かっているのでなんとかします。

 

本業の仕事が忙しくてブログにまで手が回らない

断じてそのようなことはございません。

確かに仕事は忙しいのですが、仕事は仕事、ブログはブログと僕の頭の中では線引きができているのでこれは理由にはなりません。

だからと言って仕事を疎かにしているのではないですよ。

仕事のときは仕事のことだけに集中!

ブログのときはブログだけに集中!

僕のモットーです。

 

どうせ俺なんかとどこかで思っている

正直なところ「小指の爪の先の垢」くらいは思っているのが本音です。

だけど同じ人間なんで、「あの人にできてるのに俺には無理」と僕は思うようなタイプの人間ではないんです。

何はなくとも「やってみる」「やる」「納得のいくまで」と、どんなことをするときでも僕は思っています。

やってみないことには何も始まりませんから・・・

とにかく「やる」のみですね。

 

読者さんが一向に増えない

f:id:shuyax:20170922003110j:plain

痛い、痛いところをつかれました。

そのと~り、増えないんですよね・・・

どうしたものですかね?

誰か教えてください。

先輩ブロガーさんも「1年はそんなことを考えなくてよい」みたいなことを言われていますし、僕のブログ自体がまだまだダメなんでしょうから仕方ないことです。

「仕方ない」じゃダメなんですよ。

「どうにかしないと」と意識してますので良い意味で一人でも多くの読者さんが増えるような記事を目指さないといけないと考えています。

 

PV数が増えないからモチベーションがダウン

当たり前じゃないですか!

読者さんが少ないのにPVだけドカ~ンと上がるわけありませんよ。

このことについてもそうなんです。

結局はコンテンツの質が良くないと他のページなんて読んでくれないですから質をよくすることが僕の課題です。

先輩ブロガーさんの記事を読んでいると絶対に他の記事も読んでみたいと思いますし、実際読んでいます。

だって、面白いしタメになるから!

 

文章の書き方がよく分からない

リアルにそう思います。

これって難しいですよね?

僕は自他ともに認めるくらいに口は立つのですが、いざ思ったこと、感じたことを文章にしろと言われたらできないんです。

話すのと文章にするということがまったく別ものでこんなにも難しいものだとブログをしだしてからきず気づきましたね。

ほんと先輩ブロガーさんは「言葉巧みによくそれだけの文章を書けるな~」と感心している次第であります。

書いて書いて書き慣れること。

そして良い記事をたくさん読むことが攻略になるのかな?

 

結局、夜中の遅い時間までかかっているので眠い

ピンポ~ン

いや~、眠いですよ。

なんせ手が遅いんで、それはそれは遅い時間までかかっちゃいますね。

でも、そのときは眠くないんです。

眠いのは起きたとき。

記事を書いているとき眠いと感じたことはまだありません。

「何時までやってるのか?」ですか。

アベレージ2時というところですかね。

起床時間はだいたい6:30頃です。

ま~いい感じじゃないですか。

まだいけるかな(3時くらいまで)なんてこともたまに思います。

ヤッパリ起き抜けは眠いですけど・・・

 

書こうと思っていたことを忘れてしまう

f:id:shuyax:20170922002937j:plain

何を言っているのか分からないと思いますが、「この話しの後にはこんな話を持ってきてつなげよう」と思いながらキーボードを叩いているんですが、「あれ、何の話しを書こうとしてたんだろう?」

も~ほんとにクエスチョン???????

一瞬で忘れているんですよ。

そ~なったらも~大変!

話しがつながらないので振り出しに戻る的な勢いです。

そこで手が止まっちゃいますね。

 

記事を書くことをプレッシャーと感じている

全力でNO~!!

ありがたいことにプレッシャーとは感じていないんです。

逆に楽しんでいます。

「早く家に帰ってブログを書きたい」と終業時間が近づいてくると思っているくらいですよ。

ブログのことをあまり分かっていない者も強みではないでしょうか。

いつの日かプレッシャーとなり「ブログを書くのが嫌だ」という日も来るのですかね?

始めだした今だからこそ楽しんでいます!

 

本気出したらチョチョイと書けるからと余裕をかましてたら時間が無くなる

f:id:shuyax:20170922002655j:plain

あるあるでございます。

「リサーチをして」「フォーマットはこんな感じで」「タイトルはこんなんで」「見出しはこれとこれ」「最後にこんな感想を入れて」

よし、下準備は万全だ!!

これだったらすぐに書ける!!

ちょっとだけ漫画でも読もうかな・・・

ちょっとでけテレビを見ようかな・・・

ちょっとだけ、ちょっとだけ・・・

ちょっとだけ悪魔」が出てくるんです。

この「ちょっとだけ悪魔」は手ごわいですよ。

一応、息抜きをするときはタイムテーブル的なことを念頭に置いているので、ビックリするほどの時間のずれは今のとこありませんね。

 

まとめられないけどまとめてみた

なぜか最後の方は関係ないような話しになっちゃいましたね。

とにかく「やれ」

できることをできるだけ「やれ」

どこかで狂いが生じたならば、どこかで埋め合わせたらいいやん。

 そのつもりでやります。

「更新頻度」が落ちていることについては常に考え、どうすれば良いかと模索し苦しみたいと思います(苦しみさえも楽しみに変えますけど)。

僕からすれば、「量」も「質」も両方とも大切なのでどちらも意識しながら書いていきたいと思っています。

「質」を悪くして(これ以上悪くなるのだろうか)量産することは僕の本意ではありませんし、逆もまた真なりですね。

 

Chacaでした・・・