Chaca-log

1年間の1人暮らし。何か新しい事を始めたいと悪戦苦闘しながらもBLOGに挑戦中です。

なぜブログをやめてしまうのだろうかと、初心者だからこそ考えてみた

こんばんは、Chacaです

 

僕もそうなんですが、ブログを始めたばかりの人も多かれ少なかれ、このことが気になるのではないでしょうか。

タイトルにも書いていますが、なぜやめてしまうのかという疑問です。 

f:id:shuyax:20170910232807j:plain

ブログを開設する時にはいろいろな考えがあったんだと思うんですがね。
もちろん、僕みたいに日記としてという人もいるだろうし、「いやいや俺はお金が欲しいんだ!」という人も、「わたしは役立つことを発信したいんです」・・・

そこには、たくさんの思いがあったはずなんです。

では、どうしてやめちゃうんでしょう?

 

ランダムに書き出してみます(これだけがすべての理由ではないですけど)

 

「なぜブログをやめてしまうんだろう」という理由

目次

 

ブログに書く記事のネタがなくなった

このことは僕も記事にしているんですがどうなんでしょうね。

shuyax.hatenablog.com

ブログを開設している人の実に9割がやめていくみたいなんですが、「その9割の人はいったい何年後にやめていったんだろう?」というのが僕の疑問なんです。

1年後に9割というのと5年後に9割とでは、まったく違ってくるのではないのかな?

僕もブログを始めて・・・ブログの「ブ」の字の「”」くらいのものからスタートして4ヶ月なので1年後・3年後・5年後にブログを更新しているのかどうかは分かりません。

初心者の今だから「記事ネタ」があるのかもしれませんね。

もしかしたら、1年後には「記事ネタ」が尽きているかもしれないです。

考えてください、1日1ストックしていければ大丈夫なのではないのですか。

 

ブログに飽きてしまた

まだ僕は飽きていません!

ぶっちゃけ1年後はと聞かれたら「う~ん、どうでしょう?」

僕は思うのです。

ブログという媒体はもしかしたら勉強の場、知識を蓄える場ではないかと。

もし、成長したいという気持ちがあるのなら(ブロガーとしても人としても)ブログをやめる選択はすぐにはできないです。

 

ブログに費やす時間がない(時間がかかる)

僕も少しは思うことですね。

初心者の僕は1記事作成するのに、そうですね・・・不十分なリサーチから始めて、内容を決めて(書いている途中に変わってしまったりしますけど、そこがダメなんですね)構成を考えて、などをやっていると2~3時間はかかっているのではないでしょうか(かかり過ぎですね)

お名前は忘れてしまったのですが、先輩ブロガーさんが「消去法でいけば、寝る時間を削るしかない」というようなことを言っていました。

もしお金が欲しいなど明確な目標があるのならば、削れるのはそこしかないですね。

 

twitterfacebookなどのSNSにハマった

リアルタイムで交流できて情報収集、情報交換いろいろな用途があると思います。

僕はこのSNSについてはコメントできないです。

SNSを始めたのがつい最近なんで、「いったい何なのか?」と思っています。

ただいま、現在進行形です。

 

アンチコメント(ディスられて)に嫌になった

ごめんなさい。

このことについてもコメントできません。

だって、アンチコメントなるものをもらっていないんです。

「もし」を考えたら・・・

凹みますね。

記事を書く気力がなくなるかもしれません。

そのときが来るものだと、今から対策を考えておきます!(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

他に楽しいことを見つけた

生きているだけで楽しいことだらけではありませんか!

仕事も楽しい(ブラックですが)

遊びも楽しい

家族といる時間も楽しい

ブログのことを考えているとき、書いているときも楽しい

すべてを楽しんだらいいんじゃないですか!

 

当初の目標を達成した

どのような目標設定をしているのかは分かりませんが、目標達成すれば終わりなんですね?

その上はないのですか?

もうひとつ上のステージを目標として目指してください。

ブログだからではなく半世紀生きてきた人間の言葉です

 

身元がバレてしまった

これは嫌だ~!!

気をつけるしかないですね。

取りあえずは、知人、周りの人には黙っときます。

 

アクセスが伸びないから

だから、なんやね~ん!!

僕なんて、僕なんて・・・全然ないですわ。

僕と同じ時期、もっと遅い時期に始めた人たちに余裕でブッチされてます。

だから、どうやねん!

人は人、自分は自分でいいんじゃないですか。

確かに、「2ヶ月でこんなにも」というような記事を書かれている人もいます。

意気消沈しないと言えば嘘になりますが、もっと先を見てみればどうでしょうか。

3年後・5年後と・・・もしかしたら、大ブレークするかも・・・

 

更新するのがめんどくさい

めんどくさ~い・・・

「よし、俺はこれから毎日更新するぞ!!」

固い決意でいいと思います。

でも、それってプレッシャーになっていませんか

別に明日でも良いのでは・・・明後日でも良いのでは・・・

もう少し気持ちをゆるくしてみませんか。

 

他のことが忙しい

ちょっと、無責任な発言になってきましたが、忙しければボチボチで良いのでは。

縛りつける必要はないですよ。

「できるときにできるだけ」これもひとつのスタイルだと思います。

その代わり、時間があるときには2記事、3記事と精を出してくださいね。

 

面白いと感じなくなった

僕にはまだ分かりません。

今は知らないことを僕なりに調べてなんとかかんとか記事にして書いているので、触れるものすべてが新鮮なんですね。

知らないことを分かることって嬉しくて、楽しいものではないでしょうか。

今まさにその状態なんです。

ブログで使う言葉のひとつひとつ、そして少しずつですがカスタマイズできた時のやってやった感、面白いです。

「面白くない」と感じるときが来ないことを祈るばかりですね。

 

質の良い記事を書かなければというプレッシャー

上級ブロガーさんの悩みではないでしょうか?

すべてが初心者の僕にはコメントすらできないです。

ただ言えることは、僕もそうなんですが、先輩ブロガーさんの記事を読み何かを吸収しようと必死になっている奴もいるんだということを分かっていただきたいです。

 

本業、本職が忙しいため

僕もこの1人です。

義務を課すことはやめませんか?

時間は確かに有限なんですが、ブログはそこにあります。

時間のあるとき、気が向いたとき、隙間時間にスマホで下書きなんてこともありではないでしょうか。

本業が本業(意味分かんないですね)なので本業をおろそかにしないようにして下さい。

 

まとめ

言いたいことを言いたいだけ言ってきました。

失礼な発言もあったかもしれません。

なんといっても、初心者でど素人の僕の言っていることなのでサラッと受け流してください。

f:id:shuyax:20170910233503j:plain

 「もう、本当に嫌だ」となる前に時間をおいてみてはどうですか。

別に期間を定める必要もないので、1週間でも1ヶ月でも気持ちが前向きになるまで休むのも答えなのかもしれませんね。

見張っている人なんかいませんよ・・・

 

Chacaでした・・・