Chaca-log

1年間の1人暮らし。何か新しい事を始めたいと悪戦苦闘しながらもBLOGに挑戦中です。

読者を増やすには、どうすれば良いのかと初心者が考えた

こんにちは、Chacaです

 

自分でも分かっているんです。

こんなことを気に掛けてもしょうがないということは。

f:id:shuyax:20170909141445j:plain

 

読者を増やすにはどうすれば良いのだろう

目次

 

毎日更新する

今の僕には、簡単なようでとても難しいのがこれなんです。

「毎日、記事を更新する」

毎日更新することで書いた記事がネット上で露出される機会が増えるので、僕のような初心者でも「まぐれ」で読んでくれる読者さんが現れたりするかもしれませんね。

僕が感じているもう一つのメリットは、毎日書いているので「記事を書くことへ対してのスキルアップになるのではないか」ということなんですが、歳と共に老化して行ってる僕の脳みそで、はたして上手くなっていくのかというような疑問が・・・

「僕にはセンスがあるんだ」と自分を洗脳してやるのみですね。

 

どんどん記事数を増やしていく

初心者ということを逃げ道にしているのですが、いや~これもハードルが高いですよ。

記事数を増やさなければということは間違いのない事実なんですが、初心者の僕の場合はこれもまた難関なんです。

1日に、2記事も3記事も書けるくらいのレベルならいいのですが、とまたまた逃げ口上ですね。

他のブロガーさんが、3記事・・・4記事くらいでしょうか、その経過した時間で僕が書ける記事数はおそらく1記事くらいではないかと予測しています。

とにかく、情報収集に驚くほど時間をとられてしまいます。

 

ライティング技術を向上させる

半世紀生きてきた僕が言い切ります。

「一朝一夕」では無理です。

これこそ、文章にふれる機会を多くしなければ向上しません。

書くことも大切だとは思うんですが、他の文章(ブログ)を読むことも同じくらい大切ではないでしょうか。

「人を引き付ける文章の書き方の秘策は何かあるのだろうか」なんてことを考えてみたりしましたが、最終的には「センス」という結論に至りました。

確かにセンスの良い人はいるのだと思いますが、「書いて書いて書きまくればセンスを凌駕することができるのではないか」と信じて書きまくります。

 

役立つ記事・共感できる記事を書く

よく言われるのが「本人にしてみれば当たり前のことでも、他人は違う」ということです。

きっと、そのようなことはたくさんあるのでしょうが、僕にしてみれば日常で当たり前のことなので、それが何なのかということ自体が分からないんです。

その辺りの気づきの努力が僕には必要なんでしょうね。

日本には1億2500万人もの人がいるので、書き続けていれば共感してくれる人も出てくるだろう。

こんな悠長な考えではいけませんね。

読んでくれる読者さんの立場から記事を書いていかないと「共感」というステージにはたどり着けませんね。

 

読みやすくするためのカスタマイズ(デザイン)

あちゃ~、鋭いところをつかれました。

CSSなどチンプンカンプンなんです。

こんなことではダメなんですが、今は記事を書くということを最優先としているのでそこで手が回っていません(自分に甘く他人に厳しいこの性格どうにかしたいものです)

コテコテ(凝りに凝った)にカスタマイズする必要はないのですが、最低限読者さんが読みやすいデザインにするのは当たり前ですよね。

これだけスマートフォンユーザーが多いと、パソコンだけではなくスマートフォン表示の確認もとても大切になってくるので、スマートフォン用のカスタマイズも必要です。

 

SNSボタンなどの適切な設置

最初の印象は、「えっ、こんなことまでしてるんや。そのままじゃダメなん」でした。

それもそうですね、僕はブログとSNSの連携が大事なんてことを知りませんでしたから、ほんと無知とは恐ろしいですね。

僕が使っているのは「はてなブログ」さんなので、ブックマークや読者登録ボタンの設置が大切だということと、ツイッターとの連携は必須ということなので是非ともやってみたいです。

 

プロフィールで自分を知ってもらう

またまたできていないことだ!

常識ですよね。

僕もいつもではないんですが、やはりどのような人が書いてるんだろうと気になり「プロフィール」を閲覧することがありますから・・・

よくよく考えたら、書いたのが変な人でしたら少し警戒してしまうんですすんで読者にはならないですね。

僕だけでしょうか、「プロフィール」を最後まで面白可笑しく読んでしまうのは。

プロフィールって本当に面白いです。

これだけで1記事になるんですよ。

あっ!僕ちゃんとしたもの書いてないんや。

よし、じゃー書こう!!

 

Googleさんに検索されやすくする

俗にいうSEOというものですね。

僕のこの記事を読んでいただければ分かると思うのですが、「SEO」この言葉にはほど遠いものなんです。

そもそも「SEOとは何ぞや?」ここからスタートなんですが、不器用な僕はあれもこれもと吸収し行動できるほどの余裕がありません。

SEO対策もしっかりと取り組まなければいけないポイントです。

webmaster-ja.googleblog.com

Google 検索エンジン最適化スタートガイド」を読んでみたんですが、まだまだ知識の浅い僕には良く理解することができませんでした。

分かるところもあるので読んでみてください(損はしないですよ)

 

自分から読者登録をしよう

はてなブログさんになるんですが、僕も何度かポチッと押している「読者になる」ボタンです。

こちらからアクションを起こせば、相手の方もポチッと「読者になる」ボタンを押してくれるかもしれないと言うところで、自分から読者登録をしようということです。

僕のつたないブログを「読者登録」そして下さっている読者さん(ブロガーさん)がおられるのですが、つまらない記事で本当に申し訳なく思っております。

「読者になる」ボタンを押して下さった、また押して下さる読者さん(ブロガーさん)ありがとうございますm(__)m

何事も、自分から行動ですね。

 

はてなグループに参加する

僕もぜんぜん知らなかったことなんです。

はてなグループ」つまり、同じ趣味を持ったグループの人とつながりを持とうということなんです。

はてなユーザーは誰でも参加ができ、同じカテゴリーの人とコミュニケーションをとれるので知ってもらうチャンスになるし、なんといってもそこからのアクッセスアップが見込めるので、効果が期待できますね。

僕もグループ参加をしてみようかな~します。

はてなブログ グループ - はてなブログ

 

まとめ

結論・・・いっぱい記事を書きなさい。

こうして記事を書いてきた中で、「僕自身がしていることは何だろうか?」と自問してみたんですが、10個ある中の2個しか実行できていないという現実に直面しました。

「毎日更新する」「自分から読者登録する」

たったのこれだけなんですよね。

「記事数を増やす」僕のブログ、Chaca-logはもうすぐで100記事になりますが(僕は意識していないです)9割以上の記事(日記)をブログだとは認められないのです。

ただ書きたいがままに書いていただけなので、僕の記憶の代わりとして残しています。

ブログに対しての意識が変わったのはつい最近のことなんで、そこが僕のスタートラインだと思っています。

僕がそれまでにしてきたことを無駄だとは思っていません。

毎日のように「書く」という習慣はChaca-logというブログ名に変える前に見についたものなんで、内容はともかくとして良い経験になったと思っていますし思いたいです。

これから、もっともっと分からないことや、やななければいけないことが山のように出てくるのでしょうが、ひとつひとつ丁寧にクリアーしたいですね。

今の僕ができることは、「書く」ということだけなんで「書く」しかないんです。

だから「記事をいっぱい書きなさい」が僕の結論です。

もちろん、「初心者の僕に書けるものは何だろう?」などと自問自答しながら、また読者さんに少しでも有益になるような記事を目指しています。

 

Chacaでした・・・