1人暮らしとお弁当・・・かな

1年間1人暮らしをすることになりBlogを始めようとネタを探していたらお弁当になりました。

ぼくの会社のスゴイ奴、5年以上我慢してたなんて~なんてスゴイ奴

こんばんは、Chacaです

本当、毎日が蒸し風呂のようですね(>_<)

実は大阪よりも東京の方が湿度が高いって知ってましたか?

 

 今日は、「ぼくの会社のスゴイ奴」について書いてみます。

 


 何がスゴイのか?

  • 気配りがスゴイ
  • 頭の出来がスゴイ
  • 5年以上も我慢していたのがスゴイ

 

 

気配りがスゴイ

 

気配りとは

  

引用元:goo辞典

 

そうです、周りの人に対して「気を使う・気を配る」こと

きしもん(仮名)はスゴイ!

ぼくが「あっ、あれするの忘れてた」と口にした時には、もうすでに「あれ」は終わっているのです。

「きしもん、〇〇取ってきて」と言った時には、〇〇はもうぼくの手の届くところへあるではないですか。

そして、誰よりも行動が速い!

指示を出すぼくの方が一歩遅いくらいです(T_T)

他の同僚たちも「おーい、きしもん」「きしもん、ちょっと」「やっぱ、きしもんやな」「きしもん、きしもん、きしもん・・・」

引っ張りだこの人気者です。

きしもんを見ていると、気配りって「あれやこれやと考えて、言われる前に即行動」

このように思います。

そして、ここ重要です「きしもんは聞き上手」

おかげで、きしもんと話していると「ストレスフリー」なんです(^-^)

 

頭の出来がスゴイ

 

そうなんです、きしもんは頭の出来が「一流」なんです。

某外語大学卒!!

頭の切れも、頭の回転も超速い。

だから、「気配り」が誰よりもできるのでしょうね。

「外大だと言っても大したことないやろ。卒業して10年以上たってるし・・・」

と思っていたぼくは浅はかでした(T_T)

きしもんは、きしもんは・・・

FMを聴いている時、たまに外国のゲストさんが来るじゃないですか、DJとゲストさんが英語で訳のわからない事をしゃべってたりするじゃないですか~

ぼくはその後のDJの「今ね、こうこうこう言う話しをしてたんです」という事を聞いて笑ったりするんですが、きしもんは・・・

DJとゲストさんが会話をしている最中に笑いだすんです。

また、洋画の話しになった時も「あの場面は〇〇みたいな訳し方じゃなく、△△に訳した方がバッチリやったのに!」

もう、ぼくには訳分かりません・・・きしもんの頭の中・・・

 

5年以上も我慢していたのがスゴイ

 

これこれこれなんです。

ぼくがビ・ッ・ク・リしたのは(゚д゚)!

今日、きしもんと久しぶりに一緒に仕事をしたんですが、その時の話題が「家庭用クーラー」なんです。

きしもんはなぜか風体に似合わず「健康志向」なんですよね。

毎日の「ウオーキング

そして少しでも体重が増えると

「ジョギング」

食べ物にも気を使っているみたいで・・・

本当に良いことだとぼくも思います。

結局は人間「身体が資本」ですから( `ー´)ノ

きしもんは梅雨時のジメジメした時でも、夏場の暑い時でも、寝苦しい夜でも、けっして「クーラー」を使わない人なんです!!(ビックリ)

きしもん曰く

「扇風機で十分やん。クーラーなんて身体に良くないし寒いやん!」

驚くほどの「健康志向」

「きしもん、扇風機で暑くないの?」

答えはいつも

「だ・い・じ・ょ・う・ぶ」

さすが、きしもん変人やは(笑)

ですが、3日前

きしもんは、「クーラー」がちゃんと動くのかという事を母親に言われ、何と5年以上(本人曰く何年か分からないけど、5年以上は間違いないとのことです)運転していない「クーラー」の試運転をしてみたらしい。

しかも、寝苦しい夜に・・・

リモコンの電池を替えてスイッチを

「ON」

すると

「ウイーン」と音とともに「冷たい風が」

きしもんはこの時「あ~最高!天国や!」と思ったと言ってます(^.^)

今日

「Chacaさん、クーラーって良いですね」

「むっちゃ、良く寝れます」

「夜9時になったらつけるんです」

ぼくは

「あれ!きしもん、扇風機でも涼しいから大丈夫って言ってたやん?」

きしもん

「ず~と、我慢してました!」

我慢してたんや?!

 

きしもんは、周りの人たちに言った手前「クーラー」を使わずに「ず~と我慢」をしていたというお話しでした。

でも、真面目なんですね!

誰も家の中の事なんて見ていないんですよ、それなのに「有言実行」

きしもんらしいです(笑)

 

ではでは

 

明日のお弁当  No62

 

f:id:shuyax:20170801224203j:plain

 

日の丸弁当チックです

今日も1日

ありがとうございます