1人暮らしとお弁当・・・かな

1年間1人暮らしをすることになりBlogを始めようとネタを探していたらお弁当になりました。

なぜに今さら・・・

こんばんは、SHUYAでございます

 

f:id:shuyax:20170707204657j:plain

このBLOGの書き出しのフレーズ

こんばんは、SHUYAでございます

なぜこのフレーズなったんだと思います?

ぼく自身は、書き出しのことなんて小指の先ほども考えてなかったんです

「1人暮らしとお弁当・・・かな」の初投稿の日とりあえずは夜だったので

「こんばんは」

ここはテッパンですよね!

じゃー、次の

「SHUYAでございます」

これは・・・

・・・

・・・?

ぼくにもあまり分かっていないんです

今考えても、なんでなんかな?

ただ、ぼくの会社では電話対応をはじめその他でも

〇〇でございます

というのを聞いたことがないんですよね(ぼくの知る限りなんですが、もしかしたら使っているかも?)

「お前は、どうやねん?」

「使ってんのか?」

ぼくは、けっこう使ってると自分では思っているんですけど・・・

100%ではないですが、電話では「はい、SHUYAでございます」てな感じで電話対応をしていますけど(近しい間柄では使わないですよ・・・当たり前・・・)

f:id:shuyax:20170707211237j:plain

(こんなに爽やかではないですよ(笑)ぼくは(笑))

 

この「ございます」という言葉は敬語のなかの丁寧語になるんですが(他に、尊敬語、謙譲語やったと思います)社会人としては普通に使う言葉だと思うんですが、我社ではほぼほぼ聞かないフレーズなんです・・・ちょこっと恥ずかしいんですが・・・

 

少し脱線しましたが、「ございます」「かしこまりました」「左様でございますか」

等々の敬語は、ほんまに普通に使ってるんです(ほんまかいな?)

おそらく、自営で金融関係の営業をしてたからやとは思うんですけど

やから、「こんばんは、SHUYAです」ではなく「こんばんは、SHUYAでございます」

となったような?

そんな気がします・・・

 

「なぜに今さらそんな話しするん?」と思うと思いますが、ついさっきまで

BLOGてなんなん?」

「どうしたら良い記事が書けるんやろ?」

「もっとみなさんに読んでもらうにはどうしたらいいんやろ?」

ほんまでしたら、このような事はBLOGを始める前に考えなければいけなかった事だとは分かっているんですが、なぜかしら今なんです

 

「タイトルもいい加減につけてしまたな~」

「どうせなら、はてなproで独自ドメインを使用したらよかったな~」

「もっとSEOを意識すればよかたんとちゃう?」

 

などと考えてしまうんですが・・・

まず「タイトル」これに関したら変えません!

SEO・・・良く分かりません???

独自ドメイン、これはそのうちやるかもしれません

 

でもね、こんな事を考えたり思ったりするのって、ぼく自身が気がついていないだけで

BLOGというものに対し「興味があり」「楽しい」「もっと書きたい」「多くの人に読んでもらいたい」etc、と思い始めたんだと・・・

・・・いう事にしときます(笑)

 

「お弁当」ネタ

ほんとにちゃんと書ける日が

ぼくに訪れると思いますか?

お弁当BLOGなのに・・・